2011年12月06日

クリスマス会場?

 季節にあわせて、パティオ伏見のご利用スタイルは微妙に変化していきます。
1月〜2月の「新年会」バー。3月〜4月の送別会・歓迎会。その間を縫って各種団体や企業の会議。
あるいは、単なる呑み会も。
オッと、異業種交流会や同窓会幹事会も忘れちゃいけないね。この方たちは、年中定期的に会合をもって勉強会や情報交換、次世代のための組織維持に必死に頑張っておられますねちっ(怒った顔)
 
 夏になれば、納涼会・ビアパーティー。いくつかの県人会も、恒例の県人会祭りを控えて、準備になんども会議を重ねておられる。
頭が下がりますね。会議の後には、たまにはビールや焼酎で乾杯!ビール
 韓流ファンのDVD鑑賞会は、季節に関係なく、パワフルですね。入れ代わり立ち代わり、グループによっては食べ物ももちこみで、ダベリング! 殆どが4時間ぐらいのパラダイス。映画
100インチの大スクリーンを見つめる瞳は、ほんとうに少女のよう。(言いすぎかな?)
 各種セミナーや研究会も多様ですね。各分野に共通していえるのは、皆さん「まじめ」ということかなあ。こんな言い方は失礼かもしれませんが。ふらふら
 
 秋から年末にかけては、各種総会の準備会合が多いですね。ボランティア精神がひしひしと伝わってきますよ。
 12月は、クリスマス会・忘年会がやはり多いですね。クリスマスバークリスマスバークリスマス

パティオ伏見でのこの種の会合は、最近は平日夜というよりも土日祝日の会合が増えてきましたね。手作りの料理を持ち込んで来られる方も多いです。あるいは私に「おまかせ」のお客様もね。
 
それぞれのお客様は、それぞれの会の趣旨に沿って「・・会場」と思って居られるでしょう。12月に「クリスマス会』をやっていただいているお客様は、「あそこはクリスマス会場だ」とね。

 いえいえ、実際は正体不明の貸し会場かもしれません。多分、きっとそれだけ日本人には楽しみが多いのでしょうか。
いろいろな機会を求めて、今日もパティオ伏見のオッサンは、楽しく働くのであります。
   
      (syuji)





  
posted by okumura at 19:35 | TrackBack(0) | 貸会場/貸し会議室
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51478506
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック